ミュゼに通ってもうすぐ2年、経過報告

先月10回目の施術を終えて、ミュゼに通うのも残すところあと2回となりました。
毛と肌の様子はというと、まさに完成間近?という感じです。
痛みはもう全くありません。
痛みが無いということは、光が黒い色素に反応していないということで
すなわち毛根がほとんど残っていないということみたいです。
1年前から比べると、もうたまに生えていた太い毛も無くなり、産毛もかなり少なくなってきていて
黒く点々としていた毛穴も目立たなくなり、もう既にツルツルすべすべなお肌になっています。
カミソリの剃り跡でアザになっていた浅黒い部分も、もうすっかりわからなくなりました。
今までコンプレックスだった腕や脚を逆に自慢できるキレイな状態にやっとなることができました。
正直ここまでかなり長かったですが根気良く通い続けてよかったと思ってます。(まだ終わってませんが。)
例えば服を選ぶにも、腕や脚の露出を気にしなくてもいいようになり、
今までの自分よりも少しだけ自信を持つことができるようにもなりました。
まだ少し産毛のような薄い毛が残っているので、残りの2回でこれも完全になくなるのかなと思います。
自分の体に自信を持つことが出来るようになったのは、本当にミュゼのおかげだと思います。
ミュゼプラチナムを知らなかったら今の私はなかったかもしれません。
もし他のお店に行ってたら今自分はどうなっていたのかな、と思いながらもミュゼに通っていてよかったとも思っています。

関連記事